ヨガに取り組む全ての人にヨガの知識、ヨガの哲学をお届けするサイト - Yoga Prema

ヨーガ(ヨガ)は完全な幸せ - 2

ヨーガとは②

生命体は死の時まで4つの欠点により右往左往し、一瞬の幸せを永遠と勘違いし、問題を苦しみや悲しみに変え、ストレスを溜め、最終的に肉体や心を破壊していく。

この行為をヨーガの教えでは

「無知」と呼ぶ。

これは「自己を肉体と思う」ということ。。「無知」=「本当の自分を忘れている」これを「肉体意識」とも言う。この「無知」から抜け出せないと、生命体は4つの欠点に縛られる。 この4つの欠点は、生きていれば生命体が必ず問題であろうと思う3つ+1の中で行われている。 その3つとは、

1-自己の心と身体くる苦るしみ

2-他の生命体からくる苦しみ

3-天変地異

生老病死

すなわち、上記3つ+1が生命体のあらゆる問題の集約であり、何故この中で苦しむかというと、4つの欠点があるからだ。

それは「本当の自分を忘れている」という無知」が起こすこと。

「無知」=「問題」(と感じること)を生むのだ。

私達は無知が故にあらゆる苦しみを感じる (かのようになる。)その無知を唯一完全に取り除く方法、それがヨーガ。

だから「ヨーガ」=「究極な幸せ」なのだ。

究極な幸せとは、3つの苦しみと4つの欠点である「肉体意識」から解放された時であり、「無知」から解放された時にやってくる。その方法をヨーガは与えてくれる。

プラサーダ

しかもヨーガは私達の求める幸せの種類に応じてその幸せを与えてくれる方法を教えてくれている。 それが宇宙の始まりと同時に現れた叡智、「ヴェーダ(知識)」である、「人類と宇宙の取り扱い説明書」なのだ。 生命体のほとんどは主に4つの幸せ(人生の目的)の種類を求める。 求める目的に応じてそれを得られる方法をヴェーダは与えている。

1-ダルマ((社会的)義務)

私達は生きる為に働いたり、役割を全うしなければならなずそれに縛られる

2-アルタ(利益)

お金を得られることができれば幸せだと思い、どうしたらもっと得られるかと思う

3-カーマ(欲望)

お金を得たらアレもこれももっと欲しいと思い、手に入れ続けようとする

4-モークシャ(解脱・解放)

お金がどんなにあっても幸せにはなれないと、この世界から離れようとするが、離れても1人ぼっちだとつまらなく飽きて、結局は誰かと関わりたいとこの世界にまた戻ってくる

ヴェーダの優しさはその人が求める幸せを与えてくれる。 だから、1〜3はいわゆる「この世界のもの」を得て満たされようとする「物質的な幸せ」の方法も書いてあり、又、4のような方法も教えてくれている。

だけど、上記の4つのどれを求めても、どれもが完全な幸せは得られない。 それは無知に覆われやすいということを意味している。

1〜4を求めているなら、それで万事解決だが、もし本当に真理を知りたいのなら、ヴェーダは正当な知識を持つ師から聞かないと、1〜4の解釈がヨーガと認識しヨーガをしてしまうのだ。 ヴェーダの別名は「シュルティ(聞く)」と言い、それは正しい師から聞くことで真理を得られるものという意味。 人生において正しい師(グル)が最重要ということもヨーガは教えているのだ。

正しい師が伝えているヴェーダの真理の教えは、

5-プレーマ(純愛)。

これが私達生命体のゴール=究極的な幸せであり、これを味わうのがヨーガである。

クンダ

To be continued...

ヨーガは完全な幸せ- 3につづく

ヨーガは完全な幸せ- 1はこちら


この内容全てジャヤーナンダ師より与えられた経典の叡智から得たものです。 師の本には更に多くの教えがあり、それを学ぶことができます。

バクティヨーガ叡智が凝縮されたジャヤーナンダ・ダーサー師 解説本

ヨガインストラクター:Prema Yogini(プレーマ・ヨギーニー)

心の健康=幸せとは何なのかを求めヨガに出逢う。

ヨーガが現代に必要な教えを与えている事に気付き学び始める。

ジャヤーナンダ師を師事。

現在もその師の元バクティヨーガの純粋な教えを学んでいる。

バクティヨーガは完全な幸せを知る唯一の方法であり、それはセンチメンタルではなく、完全な科学です。

この世界の科学は便利さという幸せに近いことは追求できますが、本当の幸せを追求することとはまた違います。

バクティヨーガとはこの世界や宇宙がどのように構成、運営されているのか、生命体はどのような構成なのか、それを全て説いた上で、幸せとはなんなのかを私たちに寄り添うよう伝えてくれています。

完全な幸せは優しさや愛情という形でどの生命体(魂)の中にも存在し、それで満たされた本来の姿を知り、味わってもらえたら、、とバクティヨーガの叡智を伝えたく、このyoga premaを立ち上げる。

資格

ギーター・プラチャーリカ/ インド政府公認ヨガ資格/ ホットヨガ指導資格/ FTPマットピラティスベーシック/ 全米アライアンスRYT200/ アチュータゴッドラ・ゴーディヤヴァイシュナヴァ パランパラー

ヨーガを学び指導し始め11年、yoga ziyuuを自身で立ち上げ6年継続後、一旦休止。

現在は東京蔵前にある【藝 東京 ヨーガセンター】にてインストラクター兼、全米アライアンス200教典の講師を務めさせてもらう。

藝東京ヨーガセンターの詳細はこちら