ヨガに取り組む全ての人にヨガの知識、ヨガの哲学をお届けするサイト - Yoga Prema

Bhagavad gita バガヴァッド・ギーター5

バガヴァッド・ギーター 概要2

バガヴァッド・ギーターは直接バガヴァーン、クリシュナからの言葉と言われている。その言葉は精神の教えしか無い。

この(物質)世界は3界に分けられており、上位(天界)・中位(地球など)・下位(中位よりも知性が無い)、その下に地獄的な惑星がある。

カルマという負債を生み出すグナ(生命体が苦しむ原因物質エネルギー)はこの上位・中位・下位(地獄的な惑星も)の惑星に住む全ての生命体を覆っていて(輪廻に)縛りつける。

この(苦しみの)覆いから抜け出して下さいね、と伝えてくれているのがバガヴァッド・ギーターであり、且つその方法も教えてくれている。故にバガヴァッド・ギーターは今現在も有効であり、生きている教え。

しかもクリシュナから直接来ている教えなので、ただの本では無い。

このギーターは求める人の解釈によりその深さが変わってくる。

・カルマヨーガ

・ギャーナ/ディヤーナヨーガ

・バクティヨーガ

このようなそれぞれのヨーガの求める人の解釈(ゴール)になるのはそれを許しているヨーガの優しさと愛情である。

聖地巡礼

ダルマ・アルタ・カーマ・モークシャでは私達は真理の目は開くことはない。プレーマを得ようとした時、その目は開かれる。その方法はバクティヨーガしか無い。

机の上の勉強が何故つまらないと感じる(時もある)のか?味わいが無いからだ。ヨーガとは全て味わいがある。それは知識を得た喜びでは無い。

心で想えば広がるとても味わい深く温かいエネルギーだ。

美味しいものを食べた時、私達は舌が味わっているとは思わない。それと同じようにヨーガの学びとは頭で味わうものではない。

マハーバーラタは10万詩節にもなる膨大なる叙事詩だ。そのうち700節がピックアップされたのがギーターである。何故この700節がピックアップされたのかをよくよく考慮する必要がある。それ程、大切なものだということ。

直接クリシュナが教えを説いてくれたものだからだ。

この教えをもらうのにお金も、地位も学歴も要らない。必要なことは謙虚な姿勢だけだ。もし本当に、謙虚に真摯にこのバガヴァッド・ギーターを聞く時、経典は生命体への愛のメッセージだと味わうことができる。

ただの知識になることが無いように、、人は味わうことを忘れた時、カルマという負債を生む。カルマの負債を消す為に、経典の学びは生命体のとてもカタイハートを溶かすのだ。

このクリシュナとアルジュナの偉大なる言葉の、ヨーガの優しさと愛のメッセージを少しでも堪能してもらえたらと願う。

聖地厶ンゲル

次節 バガヴァッド・ギーター1章

前節 バガヴァッド・ギーター 概要1


この内容全てジャヤーナンダ師より与えられた経典の叡智から得たものです。 師の本には更に多くの教えがあり、それを学ぶことができます。

バクティヨーガ叡智が凝縮されたジャヤーナンダ・ダーサー師 解説本

ヨガインストラクター:Prema Yogini(プレーマ・ヨギーニー)

心の健康=幸せとは何なのかを求めヨガに出逢う。

ヨーガが現代に必要な教えを与えている事に気付き学び始める。

ジャヤーナンダ師を師事。

現在もその師の元バクティヨーガの純粋な教えを学んでいる。

バクティヨーガは完全な幸せを知る唯一の方法であり、それはセンチメンタルではなく、完全な科学です。

この世界の科学は便利さという幸せに近いことは追求できますが、本当の幸せを追求することとはまた違います。

バクティヨーガとはこの世界や宇宙がどのように構成、運営されているのか、生命体はどのような構成なのか、それを全て説いた上で、幸せとはなんなのかを私たちに寄り添うよう伝えてくれています。

完全な幸せは優しさや愛情という形でどの生命体(魂)の中にも存在し、それで満たされた本来の姿を知り、味わってもらえたら、、とバクティヨーガの叡智を伝えたく、このyoga premaを立ち上げる。

資格

ギーター・プラチャーリカ/ インド政府公認ヨガ資格/ ホットヨガ指導資格/ FTPマットピラティスベーシック/ 全米アライアンスRYT200/ アチュータゴッドラ・ゴーディヤヴァイシュナヴァ パランパラー

ヨーガを学び指導し始め11年、yoga ziyuuを自身で立ち上げ6年継続後、一旦休止。

現在は東京蔵前にある【藝 東京 ヨーガセンター】にてインストラクター兼、全米アライアンス200教典の講師を務めさせてもらう。

藝東京ヨーガセンターの詳細はこちら