ヨガに取り組む全ての人にヨガの知識、ヨガの哲学をお届けするサイト - Yoga Prema

bhagavad gita 2章 28節

バガヴァッド・ギーター2章28節

初めの祈り

om namo bhagavate vasudevaya

(ヴァスデーヴァの息子、ヴァーステヴァ、ヴァガーヴァーンに心から敬意を表する)


【2-28】

bhutani vyakta-madhyani bharata

avyakta-nidhanany eva tatra ka paridevana

(アルジュナよ、全ての生命体は、誕生の前に形なく、生まれてから死ぬまでの一定期間に姿を現し、死後、また形がなくなる。この事実のどこに悲しむ理由があるのか)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【生】や【死】という言葉に限らず、全ての始まりや終わりは生命体が知覚できる範囲で表されているだけである。

そしてその言葉を勝手に、自己の都合の良いように喜怒哀楽に分類して、悩みにしたりしている。

この世界に現れている生命体は、自己の負債(カルマ)を浄化(ラーダークリシュナを知る)為にこの世界に落とされた。

この世界は何か形(身体)を持つ(与えられる)ことが決まりであり、そうしないと浄化(活動)が出来ない。

840万の形があるが、人は人間という形を与えられている。今見えている自己の身体は、ただの【借り物】であり、それを思い出してね、、と伝えてくれている。

借りたものは返す【時】が必ずやってくる。それが【終わり】ということ。時が来たら全ては現れ、時が来たら全ては去る。その時の中で、形(肉体)は一定期間見える形の活動が与えられているだけなのだ。

それがこの自然の法則である。木が朽ち果てたら土に還る。

それと同じように、形は終わりが定められていて、その最後は【土から水へ、水から火へ、火から空気へ、空気から空間へ】と、見えないものへ還えっていくのだ。

それは空間に還っただけであり、その原子は無くならない。ただ5感で知覚が出来ないだけである。

形とは始まる前と終わりのその【間】だけ5感で知覚(見える)できるだけで、その前後は知覚出来ない、、それが物事の本質である。

例えば、【縁】も同じで、出逢った時に互いにそれを知覚認識できるが、その前後は知覚することが出来ない。だが、その時に出逢うよう、その前から物事は動いている。

my dear

魂を信じていても信じていなくても、結局のところ、見えている期間は限られており、それは全て【時】によって巡る、自然の法則というサイクルである。

それは前節で記載しているように、天候と同じで、我々生命体がどうにかできる次元にはない。形(肉体)はその自然の巡りに縛られており、それが物事の本質なのだから、何故嘆く必要があるのか?と説いている。

肉体は最重要なものを知覚認識し、味わう為に与えられており、心(感覚)の満足の為には無い。それを何度も伝えてくれている。生命体は大切にするものを履き違えているよ、、と。

偉大な師、プラブパーダは【肉体は衣服だと思うように習慣づけなければならない】と教えを与えてくれる。

肉体は夢のようだ、と。この世界は確かに存在するが一時的であり、その中に居る肉体もまた一時的なもの。

それはまるで一時的に見ている夢である。夢から覚めても絶望はしないだろう。夢の性質を理解しているからだ。

生命体は肉体をそのように認識する必要がある。この一時的な世界という夢から覚めるためにこの肉体が与えられている。肉体は真実の存在では無い。私達は肉体ではない。

この世界に生まれたのは全て理由がある。時の巡りという縁によって、全てが紡がれている。その始まりと終わりにその理由を見ることは出来ない。肉体が見えているこの時にだけ、その理由が見え味わえる。

【汝は肉体ではないのだ、汝は肉体ではないのだ、汝自身を知れ、汝本来の姿を知れ!!】

クリシュナはこう私達を励ましてくれている。励ますという行為はどうでもいい人には行わない。クリシュナが紡いでいる縁は全生命体の魂を純粋な愛情で繋げてくれている。

ヨーガの目的はそれを味わうこと。それは肉体が無くなる悲しみなど、一瞬にして忘れさせる。肉体が無くなることが嘆く対象ではない、、

そうクリシュナが伝える言葉は、生命体への祝福という愛で覆われている。。

krisna lover

次節bhagavad gita バガヴァッド・ギーター2章29節

前節 bhagavad gita バガヴァッド・ギーター2章27節


❁Yoga Prema Class 詳細❁

❁2020年8月よりYoga Prema グルクーラ養成クラス開催中❁

❁2020年4月より宮城にて月1回 バガヴァッド・ギータークラス開催中❁

【2020年5月よりsukura yogaスタジオにて、全米アライアンス200時間、経典にてこのバガヴァッド・ギーターを伝えさせてもらいます。2021年に開催予定もあります。ヨーガを学びたい方は是非⬇】

sukura yogaスタジオ

🌸ヴェーダ経典の講座依頼も受け付けています。下記アドレスにてご連絡ください🌸

[email protected]


この内容全てジャヤーナンダ師より与えられた経典の叡智から得たものです。 師の本には更に多くの教えがあり、それを学ぶことができます。

バクティヨーガ叡智が凝縮されたジャヤーナンダ・ダーサー師 解説本

SNSでこの記事のシェアをお願致します!

ヨガインストラクター:Prema Yogini d.d(プレーマ・ヨギーニー)

心の健康=幸せとは何なのかを求めヨガに出逢う。

ヨーガが現代に必要な教えを与えている事に気付き学び始める。

ジャヤーナンダ師を師事。

現在もその師の元バクティヨーガの純粋な教えを学んでいる。

バクティヨーガは完全な幸せを知る唯一の方法であり、それはセンチメンタルではなく、完全な科学です。

この世界の科学は便利さという幸せに近いことは追求できますが、本当の幸せを追求することとはまた違います。

バクティヨーガとはこの世界や宇宙がどのように構成、運営されているのか、生命体はどのような構成なのか、それを全て説いた上で、幸せとはなんなのかを私たちに寄り添うよう伝えてくれています。

完全な幸せは優しさや愛情という形でどの生命体(魂)の中にも存在し、それで満たされた本来の姿を知り、味わってもらえたら、、とバクティヨーガの叡智を伝えたく、このYoga Premaを立ち上げる。現在は東京都江東区住吉、宮城県涌谷町にてヨーガを伝えている。

資格

ギーター・プラチャーリカ/ シュリーマド・バーガヴァタム50/ インド政府公認ヨガ資格/ ホットヨガ指導資格/ FTPマットピラティスベーシック/ 全米アライアンスRYT200/ アチュータゴッドラ・ゴーディヤヴァイシュナヴァ パランパラー

ヨーガを学び指導し始め12年、yoga ziyuuを自身で立ち上げ6年継続後、一旦休止。Yoga Premaとして活動を再開。

現在は東京、宮城、他県にて経典はもちろん、経典の教えがアーサナの中にあることも伝えアーサナのクラスも行い、ヨーガの真理を伝えることに従事、尽力している。