ヨガに取り組む全ての人にヨガの知識、ヨガの哲学をお届けするサイト - Yoga Prema

Bhagavad gita バガヴァッド・ギーター2

はしがき-2

そんなプレーマを味わえるギーターは決しておとぎ話では無いということをここで改めてお伝えしたい。このバガヴァッド・ギーターは実際に行われた話である。

語り手であるバガヴァーンと聞き手のアルジュナの会話がこのバガヴァッド・ギーターである。それはバガヴァーンが直接アルジュナに教えを説いたのだ。このことからも「神の詩」と呼ばれる。

何を説いたか、、それは私達生命体の苦しみ(無知)を取る方法、そして生命体の生きる目的。アルジュナは本書で苦悩をとって欲しいとバガヴァーンに救いを求めている。アルジュナのその苦悩は私達生命体の問題(悩み)そのもの。

この叡智は今のカリ時代に生きる私達生命体へのメッセージなのだ。

人という生命体の悩みの根源はいつの時代も同じということが本書でわかる。視点を変えれば、いつの時代も真の幸せに必要なものは変わらないということでもある。

バガヴァーンとは「6つの富を完全に永遠に持つ」という意味を持っている。この世界は富・力・名声・美・知識・無執着の6つの富があり、それを完全に完璧に持っているのがバガヴァーンである。これは目に見える富が全てのバガヴァーンより与えられるということを言っている。

私達生命体の本当の姿は魂である。今はにわかに信じ難いと思う方もいるかもしれないが、この世界に魂という言葉が世界中で認識されている。その言葉があるのは何故だろう??映画やテレビや漫画本など、あらゆるところで見聞きする言葉である。

聖なる河ヤムナー

全ての言葉はヴェーダよりきたと言われ、必要の無い言葉は時代とともに消える。が、魂という言葉は昔より消えることは無い。何故なら神聖な言葉であり、忘れてはいけない言葉だからだ。しかしながら、魂の知識を明確に教える学問はこの世界に殆ど無い。

B.G(バガヴァッド・ギーター)2章-20節

na jayate mriyate va kadacin nayam bhutva bhavita va na bhuyah

ajo nityah sasvato 'yam purano na hanyate hanyamane sare

【魂は誕生もなく死もなく、存在しなかった時も存在しない時も、存在しなくなる時もない。始めなく永遠で、絶えず存在し続ける太古の存在である。肉体は無くなって(死んで)も魂は無くなる(死ぬ)ことは無い】

この魂の智を知ることによって、バガヴァーンがどのような存在で、私達の魂を満たす絶対真理であるということが分かってくる。私達、個人魂のことを「ブラフマン」と呼ぶが、バガヴァーンのことは「パラ(至高)ブラフマン」と呼ぶ。決して私達個人魂のことを「パラブラフマン」とは呼ばない。

このパラブラフマンとブラフマンの関係性を戻すことがヨーガであり、それができれば全ての富は付いてくるよ(苦しみはもう無くなるよ)、、と言っているのが、このギーターの言わんとしていることなのだ。

それは、パン屋をやっている友人が、友達という間柄の、その恩恵で沢山のパンをくれる、、そんなように、バガヴァーンとの関係が戻ればバガヴァーンの持っている恩恵が全て与えられるということ。

私達は目に見えるものが全てだと酷く勘違いしている。魂やバガヴァーンのことを知ることによって、「精神が満たされていれば物質的なことは付いてくる(苦しみは無い)」という真の視点に変えていく為の教えがこのギーターである。そしてその視点がプレーマを味わうことができる純粋さと謙虚さを私達のハートに戻してくれる。

ヴラジャバシー

7月よりこのバガヴァッド・ギーターを藝ヨーガセンターにて9ヵ月かけてじっくり学ぶ講座が始まります。ご興味ある方は是非。。詳細→https://www.uel.tokyo/vedic-astrogy50

ギーターはしがき3へ続く

前話バガヴァッド・ギーターはしがき-1はこちら


この内容全てジャヤーナンダ師より与えられた経典の叡智から得たものです。 師の本には更に多くの教えがあり、それを学ぶことができます。

バクティヨーガ叡智が凝縮されたジャヤーナンダ・ダーサー師 解説本

ヨガインストラクター:Prema Yogini(プレーマ・ヨギーニー)

心の健康=幸せとは何なのかを求めヨガに出逢う。

ヨーガが現代に必要な教えを与えている事に気付き学び始める。

ジャヤーナンダ師を師事。

現在もその師の元バクティヨーガの純粋な教えを学んでいる。

バクティヨーガは完全な幸せを知る唯一の方法であり、それはセンチメンタルではなく、完全な科学です。

この世界の科学は便利さという幸せに近いことは追求できますが、本当の幸せを追求することとはまた違います。

バクティヨーガとはこの世界や宇宙がどのように構成、運営されているのか、生命体はどのような構成なのか、それを全て説いた上で、幸せとはなんなのかを私たちに寄り添うよう伝えてくれています。

完全な幸せは優しさや愛情という形でどの生命体(魂)の中にも存在し、それで満たされた本来の姿を知り、味わってもらえたら、、とバクティヨーガの叡智を伝えたく、このyoga premaを立ち上げる。

資格

ギーター・プラチャーリカ/ インド政府公認ヨガ資格/ ホットヨガ指導資格/ FTPマットピラティスベーシック/ 全米アライアンスRYT200/ アチュータゴッドラ・ゴーディヤヴァイシュナヴァ パランパラー

ヨーガを学び指導し始め11年、yoga ziyuuを自身で立ち上げ6年継続後、一旦休止。

現在は東京蔵前にある【藝 東京 ヨーガセンター】にてインストラクター兼、全米アライアンス200教典の講師を務めさせてもらう。

藝東京ヨーガセンターの詳細はこちら