ヨガに取り組む全ての人にヨガの知識、ヨガの哲学をお届けするサイト - Yoga Prema

bhagavad gita バガヴァッド・ギーター1章4-6

バガヴァッド・ギーター1章 4節-6節

初めの祈り

om namo bhagavate vasudevaya

(ヴァスデーヴァの息子、ヴァーステヴァ、ヴァガーヴァーンに心から敬意を表する)


【1-4】

atra sura mahesvasa bhimarjna-sama yudhi

yuyudhano viratas ca drupadas ca maha-rathah

(なかにはビーマやアルジュナと並ぶ弓の達人も数多く、ユユダーナ(サーテャキ)、ヴィラータ王、ドルパダらの大戦士たちもいます)

【1-5】

dhrsta-ketus cekitanah kasi-rajas ca viryavan

purujit kuntibhojas ca saibyas ca nara-pungavah

(ドリシュタケートゥ、チェーキターナ、カーシー王、プルジット、クンティーボージャ、シャイビャ等の名前の知られた大豪傑)

【1-6】

yudhamanyus ca vikranta uttamaujas ca viryavan

saubhadro draupadeyas ca sarva eva maha-rathah

(ユダーマニュ、ウッタモウジャー、スバドラーの息子(アビマンニュ)とドラウパディーの勇壮きわまる息子たち。いずれも剛力無双の戦車乗り)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ドゥリョーダナは前節でドローナチャーリ軍師に忠告したあと、更に敵陣(パンダヴァ兄弟)の剛勇達、アルジュナを始め、ビーマやユユダーナ、、などなど、、そして彼らこそ自分(ドゥリョーダナ)が勝つ為の邪魔者だ!と言っている。

無執着を忘れてしまうとあらゆるものを敵とみなしてしまう。そして最後に自分で自分を苦しめる。 (肉)欲(カーマ)・怒り(クローダ)・貪欲(ローバ)は全てエゴ(偽の自我)が引き連れる幻想である。

誰かが敵だ!と思うのも又、幻想なのである。

ナーマサンキールタンパリキュラム

もし誰かを敵と見ている時、それは幻想の中にいるサインであり、クリシュナ(無執着)を忘れてしまっている。

この世界に私のもの!と言い切れるものは何ひとつない。

ドゥリョーダナは勝利を納めれば、全てが手に入ると思い違いをしている。

私達もまた、誰かに勝つことでなにかを得ることなど無いということ。それは虚しい努力なのだ。

常に自己に問うということが大切である。その視点は心の「め」曇っている所にはやってこない。

チャイ屋

次節bhagavad gita バガヴァッド・ギーター9-1章7~9節

前節 bhagavad gita バガヴァッド・ギーター8-1章3節

このバガヴァッド・ギーターを藝ヨーガセンターにて9ヵ月かけてじっくり学ぶ講座を開催中。ご興味ある方は是非。。詳細→https://www.uel.tokyo/vedic-astrogy50


この内容全てジャヤーナンダ師より与えられた経典の叡智から得たものです。 師の本には更に多くの教えがあり、それを学ぶことができます。

バクティヨーガ叡智が凝縮されたジャヤーナンダ・ダーサー師 解説本

ヨガインストラクター:Prema Yogini(プレーマ・ヨギーニー)

心の健康=幸せとは何なのかを求めヨガに出逢う。

ヨーガが現代に必要な教えを与えている事に気付き学び始める。

ジャヤーナンダ師を師事。

現在もその師の元バクティヨーガの純粋な教えを学んでいる。

バクティヨーガは完全な幸せを知る唯一の方法であり、それはセンチメンタルではなく、完全な科学です。

この世界の科学は便利さという幸せに近いことは追求できますが、本当の幸せを追求することとはまた違います。

バクティヨーガとはこの世界や宇宙がどのように構成、運営されているのか、生命体はどのような構成なのか、それを全て説いた上で、幸せとはなんなのかを私たちに寄り添うよう伝えてくれています。

完全な幸せは優しさや愛情という形でどの生命体(魂)の中にも存在し、それで満たされた本来の姿を知り、味わってもらえたら、、とバクティヨーガの叡智を伝えたく、このyoga premaを立ち上げる。

資格

ギーター・プラチャーリカ/ インド政府公認ヨガ資格/ ホットヨガ指導資格/ FTPマットピラティスベーシック/ 全米アライアンスRYT200/ アチュータゴッドラ・ゴーディヤヴァイシュナヴァ パランパラー

ヨーガを学び指導し始め11年、yoga ziyuuを自身で立ち上げ6年継続後、一旦休止。

現在は東京蔵前にある【藝 東京 ヨーガセンター】にてインストラクター兼、全米アライアンス200教典の講師を務めさせてもらう。

藝東京ヨーガセンターの詳細はこちら